Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

いや~最近引きが悪いなぁ

転生も全然うまくいかないなぁ

 

 

あ!どうもこんにちは!

軍団戦初日の記憶が全く無いはなびんです。

 

いや~ね。

なんかね。

土曜日の記憶がちょっとないんですよねぇ。

 

ちょっと見てもらえますか?この画像。

 

 

いや~おかしいな~w

土曜日の履歴にこんなリプレイがあったんですけど、これ私ですか?w

 

う~ん…

アカウント乗っ取られたかな?

 

 

う~ん…

 

う~ん…

 

 

( ^ω^)・・・

 

 

 

 

( ´゚Д゚)・;’.、カハッ

 

 

 

 

 

 

 

 

と、いうことでねw

土曜のことはなかったことにして日曜日は頑張ろうとw

 

そして日曜の結果はこんな感じ。

 

いや~なんとか土曜日の分まで頑張りまして、気持ちを持ち直したわけですw

 

しかし今回の相手は強い。

もはや31番手ですら札武将2体持ちとかそういうレベル。

 

正直始まる前からやばいと思っていました。

 

さらに層が厚いためか、軍団戦後半は空出征まで始まる始末。

圧倒的大差で奪還戦を迎えました。

 

しかし、ここからまさかの追い込み!

軍団長のSさん、

そしてkeiさん、えびさん、アイオライトさん、りょうさん、亜媿さん、ケンシロウさん、勇志朗さん、gataさんが奪還成功!

さらにこのブログを見て軍団に加入してくれた家入さん、長門さんも奪還!!

 

一気に追い上げ逆転したのです!!

 

これは負けてられません。

 

「はなびん、いっきまーす!」

 

スポンサードリンク

 

 

 

ということでここを攻めることにしました。

ポイントを少しでも稼ぎたいため、ちょっと背伸び。

 

防衛武将は良く見る編成ですが、きついです…

 

 

みんなが奪還好調!

いけーww

 

 

 

行け!趙雲!

呂婉麗を倒すのだ!!

 

 

あ…やばい

月英の戦車もろにくらった…

 

 

そして遠くから諸葛亮の雷がw

 

一見文鴦のHPが0に見えますが、無敵状態のためダメージは受けていません!

このまま月英を葬れ!

かなり良い位置!貫通して城も攻撃できる!!!

 

 

ん?

どうしたどうした???

 

文鴦がスキルも使わず中央に一直線!!

おいおいおいおい月英はどうした!?

 

なぜそっちに!?

 

 

え?

え?

え?

 

 

そして戦地のど真ん中で停止。

 

おいおいここはやばいのでは…

気でも触れたか文鴦!?

 

 

 

ララァーーー!!

いや、ぶんおーーーーー!!!!

 

氷井台、五雷法陣、呂婉麗、あらゆる攻撃をくらいもはや姿が見えないwww

 

まさに秒殺。

 

最もダメージをくらう場所に自ら移動するとは…

さらに追い打ちw

完全なるオーバーキル。

 

一体なぜこんな事態に…

 

 

あ…

 

 

 

ここです。

この諸葛亮の雷。

 

諸葛亮に攻撃を受けたことにより、諸葛亮にダーゲットをとってしまったのです。

そして諸葛亮は城の反対側。

 

ですからあの場所まで移動し、諸葛亮を攻撃しようとしてしまったんですね(汗)

 

なんというバッドダイミング。

しかし諸葛亮の雷も範囲すごいですねw

まさかあれほど遠くに撃ってくるとは…

 

ここで文鴦が秒殺されてしまっては成す術がありません。

 

 

 

 

Ω\ζ°)チーン

 

許さん…

許さんぞシャア!!!

 

まさか文鴦が3倍の速度で殺されるとは…

 

 

この敗北が致命的となり、軍団の結果は惜しくも敗退。

結果を見るとあと1人奪還出来ていれば!という所まできていました。

 

いや~今回は悔しいですね~。

まぁ奪還できていたらまた相手が攻めてきていたかもしれませんがw

 

しかし奪還戦はやはり楽しいw

早く兵士を仕上げて安定させたいですねw

 

5月までに仕上がるかな~?w