Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

三国天武の☆7武将の中でも大人気の召虎張遼。上級者でもスタメンに入るほどの武将です。

受動スキルを所持し、スキル発動中は一切攻撃を受けない強力スキル。

今まで攻めてきた城では張遼の姿を見ただけで嫌になるレベルです。

 

だからこそ我が軍にも欲しい!

私の今の防御武将はこの4人。

  • 諸葛亮(☆7)
  • 張角(☆7)
  • 龐統(☆7)
  • 呂蒙(☆6)

一人だけ☆6がいるんですよね(汗)

しかし今回張遼を引くことができればこの上ない戦力になります!

 

私が今回用意した転生令は11枚!

前回来たときは龐統、司馬懿、張遼狙いで転生し、1回目で龐統、2回目で司馬懿という狙い通りの結果になりました。

ですから前回と合わせれば13回分の転生ができるということです。

 

まぁ天井は30回ですから半分にも満たない数なのですが、ここは頑張りたいところ。

前に☆6劉備狙いで20回の天井をくらっているので今回はきっと大丈夫なはず!

 

では早速始めたいところなのですが、パッションは大事ですよね。

片手間で転生していたら出るものも出ません。

気合を入れる必要があります。

 

これは私のオカルトですが、転生を連打していたらダメ。

流れとでもいいますか。ハズレの波が来ている時に連打してはダメなのです。

 

スキル強化している時もそうですが、成功した直後にすぐまた強化すると連続で成功するときが多々ありますよね。

どうも三国天武の当たり乱数は固まっている気がします。

ですからそれを考慮し、連打はしません!ハズレたら一呼吸おいてから次の転生にいきます。

そして今回はいきなり画面は見ず、掛け声を聞いてから画面を見ることにしますw

 

では環境と気持ちを整え、いざ転生!!

 

うおおおおおおおおおお!!!!

 

 

 

 

 

 

神医華佗。

中々出ないですよね、華佗。

私が初めてゲットした☆7武将が華佗だったのですが、攻撃があまりに弱いためすぐに転生しました。

しかしその後は一切見てなかったので久々です。

 

 

ですがいらない・・・

今はこいつじゃない・・・

 

 

 

 

 

 

ふぅ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

次行きます。

 

うおおおおおおおおおお!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「得物を取って戦え!!」

 

 

え!?

この声は!?

この発声は張遼と馬超しかいないはず!!

どっちだ!?

 

どっちだーーーーー!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーーーーン!!

バチョーーー!

 

ですよね。

そんなに甘くないですよね。

しかしヒリつきますねーw

2分の1ですもんね。

 

 

 

 

 

ふぅ。ドキドキした。

 

 

 

 

 

 

では落ち着いて次にいきますか。

 

 

 

 

 

 

うおおおおおおおおおお!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姜維。

まぁ声が違う時点で分かっちゃいますよね。

馬超もそうですが、こいつも転生の時良く見かける顔です。

司馬懿、馬超の特攻型構成だと結構使えるんですよね。

 

ですが今はいらない・・・

 

 

 

 

 

ふぅ・・まだ3回。

まだ8枚残っています。

まだ慌てる枚数じゃありません。

 

では落ち着いて次に行きます。

 

 

 

 

 

 

 

うおおおおおおおおおお!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「得物を取って戦え!!」

 

 

 

キター!!!

掛け声キター!!!

2分の1キター!

 

どっちだ!?

頼む!こい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドーーーーン!!

 

キタ━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!

 

これは熱い!

4回はでかい!

 

合計すると6回ですね。

これで無双名将は3体目ですが、過去最高の速さでした。

スポンサードリンク

 

 

 

 

さてと・・・

早速軍団戦で使ってみるかな♪

 

軍団長が指定している10番でも削ってきますかね♪

とりあえずスキルレベルを5まで強化。レベルも50にしてと・・・

 

 

いざ出陣!

 

レッツゴー♪

 

シュパシュパシュパシュパ!

 

やべー楽しい♪

 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ん!?