Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

ついに来ましたね!福の神イベント

2017年12月の福の神は22日に来るとか23日に来るとか色々と噂になっていましたが、何の告知もなく23日に始まりましたw

 

私の周りでは札武将の孟獲を狙っていたkeiさん、イベント前に8万元宝を用意し、孟獲と文鴦の2体取りを達成するという鬼畜ぶりを発揮したえびさんがいたので、私も行けそうなら取ろうかなぁと考えていました。

そして12月23日の1時、ついにイベントが開始!

 

まずはチームメンバーのアキケンさんがすぐに呂婉麗をゲット!

その後リーダーのSさんが孟獲、文鴦の2体取りを達成!

そしてえびさんも続き孟獲、文鴦の2体取り!

さらにkeiさんが孟獲をゲット!

 

その様子を見ていたら段々と体がうずうずしてきまして・・・

12月26日、元宝購入イベントが来たこともあり、私もゲットしてしまいましたw

 

そこで今回は、

  • 私がゲットした札武将
  • 福の神の吉札の確率

この2つについて書いていきたいと思います!

 

私がゲットした札武将とは!?

福の神イベントでゲットできる武将は札武将と呼ばれていますが、これをゲットするには吉札を777枚用意しなければなりません。

正直普通にプレイしているだけではゲットは難しいでしょう。

それ故に今回私は何を取るか非常に迷いました。

 

最初に候補に挙がっていたのは『偃師月英』と『夏候元譲』。

攻守ともに優れた初札武将である偃師月英。スキルで突撃してくる衝車の威力は半端ないです。

でもなんとなく札武将の王道という感じがして微妙だったのと、天命武将に吉札145枚を使用しないと取れない劉禅がいたこともあり悩んでいました。

 

そして夏候元譲は攻撃はそこまでではないものの、絶対的な防御力を誇り、攻城で何度もボコボコにされてきた武将ということもあってか、これも捨てがたい!と思っていました。

さらに私は金宝の『青龍偃月刀』を持っていたので、剣武将は熱かったんですよね。

 

しかしそんな中、keiさんえびさんとの話の中で急浮上してきた武将が!

 

それはアキケンさんがゲットした『呂婉麗』です。

呂婉麗の強みとしては、

  • スキルの射程が長い
  • スキルが優先的に武将を狙う
  • 狙った武将と、その周辺の施設や武将を6秒間凍らせる

この3点です。

 

確かに強い。

特に武将を優先的に攻撃し、さらに凍らせることができるのは非常に大きいです。

そして武将は大抵城の周りに配置されており、その近くには強力な攻撃施設である煉獄塔や氷井台が設置されていることが多いです。

呂婉麗のスキルは武将とその周りを凍らせることができるため、煉獄塔などの強力な施設も同時に凍らせる確率が高いんですね。

 

ここで私はさらに迷うことになりました。

そして気持ちが呂婉麗に傾きつつあるところに・・・今度は驍騎文鴦の話題が!

 

驍騎文鴦は一番新しい札武将であり、私としてはイマイチ良く分からない武将でもありました。

しかし動画を見てるとカッコイイ・・・

 

強さ云々の前に使ってて楽しそうな武将に思えました。

 

そこで驍騎文鴦について色々と調べてみたところ、やはり札武将だけあって中々に強い!

驍騎文鴦の強みは、

  • スキル発動後、通常攻撃が最大4体まで貫通する
  • スキル発動後、最大9回まで攻撃を無効化する

この2点です。

 

う~ん、やっぱりどれも強い。

即戦力になりそうなのは呂婉麗かと思いましたが、心はかなり文鴦寄りになっており、ここでさらに悩むことに・・・

 

でも福の神イベントは大体3ヶ月に1回の頻度でしか来ない。

さらに札武将は頑張っても半年に1回くらいしか取れない。

 

それならやはり好きな武将、愛着の湧く武将が良い!という結論に至り、私は『驍騎文鴦』を取ることに決めました!

スポンサードリンク

 

福の神の吉札の確率は!?

さて、文鴦を取ると決めた私ですが、イベントが始まってすぐに9人捕獲を4回ほど回せる状態でしたのでとりあえず4回回してみました。

最初に私が所持していた吉札は626枚。

最初の1回だけは9人全てが吉札になりますが、結果は15枚でした。

そして2回目も15枚、3回目は7枚、4回目は20枚という結果に。

この時点で吉札は683枚。

 

ここからは元宝を購入して回し、スクショを取っておきましたのでご覧ください。

 

5回目

16枚

 

6回目

3枚

 

7回目

17枚

 

8回目

5枚

 

9回目

10枚

 

10回目

4枚

 

11回目

13枚

 

12回目

17枚

 

13回目

5枚

 

14回目

6枚

 

合計すると、

15+15+7+20+16+3+17+5+10+4+13+17+5+6=153枚

最初に持っていたのが626枚なので、それをプラスすると779枚となりました!

 

気になる平均値は、153÷14=10.93となり、大体平均11枚ですね。

 

他の軍団メンバーも大体平均10枚くらいとのことでしたので、800元宝で10枚と考えるのが妥当なのかもしれませんね。

つまり777枚を0から取ろうとした場合、800×77.7=62160元宝が必要になるということに・・・

7000元宝が11800円なので計算すると、62160÷7000×11800=104784円。

いや~やばいですねw

まさかの10万円超えですw

札武将には10万円の価値があるということなんですね。

 

てか1元宝が1円より高いのが許せないw

 

というわけで札武将を取るのは中々大変ということです(汗)

 

まとめ

今回は私が札武将を取るまでのくだらない苦悩と福の神の吉札の確率を紹介しましたw

結果的には平均10~11枚といった所です。

昔は平均15枚とか言われていたそうですが、ちょっと絞ってきているのかもしれませんね(汗)

私はしばらく札武将は狙わずに今いる武将の強化を優先していきますが、これから札武将を狙う方の参考になれば幸いです^^