Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

私はなびん、ついに名馬を獲得しました!

前からコツコツと交配してはいたのですが、正直今回はかなり運が良かったように思います。

 

以前から純血馬同士を合成することで稀に名馬が出来るという噂は聞いており、実際に軍団長のSさんが飛び級した時はかなり驚きましたね。

最近では副団長のkeiさんが2回飛び級しており、それもあってか最近では純血馬を合成するたびにドキドキしながら画面を見つめていましたw

 

そしてついに私の所にも名馬が!

 

名馬が爆誕した瞬間がこれです!

オーラが神々しいw

 

この馬には『スキルダメージ10%アップ』の効果が付いていたので典韋を乗せていたのですが、『爪黄飛電』となることで突撃後にさらにダメージを与えられるようになりました。

 

まぁまだスキルもレベルも全然なので大したことはないんですけどねw

なんか名馬というだけで強くなった気がしますw

 

ということで今回、私の飛び級自慢ばかりしていてもあれなので、私が純血馬から名馬に飛んだ時の状況や経緯を書いていきたいと思います!

 

確率が良くなることは多分ないですが、こんな感じで飛んだよ~ということをお伝えできればなと思います。

 

馬合成の経緯

私の場合、相馬では基本的に『鞍付き馬』を狙うことがありません。

ですから捕まえた馬の血統が揃っていた場合のみ交配していました。(1回だけ黄飛電変更したかも?)

 

そしてなぜか血統が黄飛電に偏っており、純血馬の合成はほぼ黄飛電血統でした。

 

現在の馬小屋はこんな感じ。

汗血馬が一体いますが、こちらも黄飛電血統です。

他の血統を見てみると純血馬で64%前後のものがほとんど。

 

この汗血馬は純血馬を数回合成して出来たものなので、いかに黄飛電血統に偏っていたのかが分かります。

ちなみに名馬が出来た時の純血馬の血統値は68%ほどでした。

 

各血統の交配回数を見てみると、

  • 赤兎 0回
  • 絶影 1回
  • 的盧 1回
  • 燎原火 1回
  • 里飛沙 1回
  • 黄飛電 7回

 

う~ん、黄飛電にかなり偏ってますね。

一度だけ絶影を黄飛電に変更した記憶があります。

 

そして交配後半は黄飛電ばかりを集中的にやっていました(結果的にですが…)

おそらく関係はないと思いますが、同じ血統での交配を連続で行うと良い?のかもしれません。

 

スポンサードリンク

 

名馬に飛ぶ確率は?

上記の結果を見ると9%くらいの確率になりますが、これは回数を重ねていないのであまり信用できる数字ではありません。

 

しかしkeiさんはすでに名馬を5体持っており、飛び級したのは2回。

私のと合わせると3回の飛び級になりますが、それでも確率は5%~10%くらいあるのではないかと話していました。

 

狙いたい名馬がある場合は血統に注意!

keiさんの2回目の飛び級、実は思わぬ飛び級だったらしく、血統を変更する前に飛んでしまったのですw

すでに赤兎馬を持っていたkeiさんですが、汗血馬(赤兎血統)の90%あたりで飛び級。

 

その時は他の名馬を狙っていたのに残片温存のためか血統変更を後回しにしていたため、2体目の赤兎馬になってしまったのです。

こうなると勿体ないですよね…

 

馬のフル突破には同じ名馬が3体必要なので無駄にはならないのですが、これは中々痛い。

狙っている名馬がある場合には純血馬の時点で血統を変更しておくことをおすすめします!

 

私は次赤兎狙おうかなw

 

まとめ

今回は名馬の飛び級について書いてみましたが、個人的には同じ血統を集中的に上げたほうが良いような気がしています。

1つの血統が完成すれば、育てる野菜の種類も絞れてきますしね。

 

どのレベルで満足するかは人それぞれですが、私はとりあえず各種名馬を一体ずつ揃えたいかなと思っています。

飛び級の確率については今後もデータを取っていきたいと思っていますので、次ゲットできることがあればまた報告しますね!

 

スポンサードリンク