Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

いつからだろうか、この戦いが始まったのは。

過去転生すること28回。

白衣呂蒙に未だ巡り合えず。

 

そっと過去の記事を見てみる。

一体いつからこの戦いが始まったのか。

ここには戦いの記録が残っているのだ。

 

 

 

 

え…

 

 

 

 

 

2018年2月6日…

まじか、およそ丸9ヶ月。

こんなにも前から俺は戦っていたのか!?

 

ふぅ…

しかし、その長い戦いに終止符を打つ時がきました。

 

天井まではあと2回。

今日…確実に決まる!

 

 

おそらくカウントダウンの呪いにより天井は義務付けられている。

しかしパッションは常に強く!!

 

いけ!

未踏の地へ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。

分かってました。

 

もはや当たりの抽選もしていないんじゃないかというレベル。

これが恐怖のカウントダウンか…

 

敗北…

圧倒的敗北…

 

「士別れて三日なれば、即ち当に刮目して相待つべし」

かつて呂蒙が魯粛に言ったとされる言葉です。

 

『士たるもの三日も経てば見違えるほど成長しているもので、次に会う時はまた違う目で見なければならない』

という意味です。

 

つまり三国天武でいうと、

『呂蒙たるもの三日のうちに転生を成功させなければ、次に出てくる時には何倍も出にくくなっていますよ』

ということです。

 

やられましたよ。

まさかこういうことだったとはね。

 

ではそろそろ呼びますか。

呂蒙さんを。

 

ラスト1回!

 

召喚!!!

 

いや~疲れた。

 

どんだけハマるねん。

1年近く前のkeiさんの呂蒙転生は私がポチっと1回押しただけで出たんだけどな。

 

まぁね、でも終わりましたよ。

これでようやく潜行デビューが出来そうです。

 

呂蒙が整ったらまたここでご報告しますね。

では!!!

 

スポンサードリンク