Pocket
LINEで送る

スポンサードリンク

三国天武の防御施設の中でも上位の部類に入る五雷法陣。

氷井台、煉獄塔、諸葛神弩に次ぐ強さと言えるでしょう。

特に序盤はこの五雷法陣が防御の要になってきます。

 

皆さんは敵を攻める時、相手の施設を確認していますか?

確認している方なら分かると思いますが、相手の五雷法陣は攻城前に確認することができません。

他の施設であれば全てレベルが確認できるのですが、五雷法陣だけは見ることができないのです。

なぜかというと、五雷法陣は置いてある場所に近づくと発動し、急に姿を現して攻撃してくる防御施設だからです。

それ故に相手の五雷法陣の場所やレベルを確認することは、実際に攻め、姿を現した時にしかできないのです。

レベルに至っては外観での判断が必要になる為、色も知っておく必要があります。

軍団戦などでは色と場所が確認でき次第軍団員に伝えることができる為、覚えておいて損はありません。

 

そこで今回は、

  • 五雷法陣とは
  • 五雷法陣の各レベルの色と詳細
  • 攻城時の五雷法陣対策
  • 五雷法陣を設置する場合の注意点

以上の4点について紹介していきたいと思います。

 

五雷法陣とは

まずは五雷方陣について知っておく必要があります。

五雷法陣の特徴は5つ。

  • 攻める前に配置、レベルが確認できない
  • 攻撃範囲内に敵が侵入することで姿を現し攻撃してくる
  • レベル確認は外観で判断するしかない
  • 武将には2倍のダメージを与える
  • 武将が攻撃を受け続けることで受動スキルの闘気が減少する

中々厄介な特徴ばかりですね。

特に攻城時に武将がターゲットになってしまった場合、スキルを使うことも出来ずにやられてしまう可能性もあります。

 

五雷法陣の各レベルの色と詳細

相手の五雷法陣のレベルを確認するには外観で判断するしかないと書きました。

そこで今回は、各レベルにおいての色や攻撃力、作成する為の資金や城のレベルなどを紹介していきます。

 

Lv

1 34  720  
2 40  760
3 48  800  
4 55  850  
5 64  900  
6 75  960  
7 87  1020
8 100  1080  
9  146  1150  
10  175  1400  
11  231  1900

 

Lv

1   1,500,000  2日  7
2  1,800,000  4日  7
3  2,250,000  6日  7
4  3,000,000  8日  8
5   3,750,000  10日  8
6  4,500,000  12日  8
7  5,250,000  14日  9
8  7,000,000  16日  10
9  12,000,000  18日  11
10  20,000,000  20日  12
11  26,000,000  22日  13

これを見ると最後のLv10からLv11になったときの上昇値がすごいですね。

しかしLv1からLv11まで普通に強化していたら、なんとかかる日数が132日!

4ヶ月以上もかかるんですね(汗)

城の強化まで含めたら半年はかかるのではないでしょうか(笑)

本当に時間のかかるゲームですね。

スポンサードリンク

 

攻城時の五雷法陣対策

では次に相手の五雷法陣に対しての対策を考えていこうと思います。

いくら見えないと言っても全く対策がないわけではありません!

なので今から、

  • 五雷法陣の場所予測
  • 五雷法陣のターゲット合わせ

この2つの対策を考えていきますね。

 

五雷法陣の場所を予測するには

まずは位置の予測です。

先ほど近づくまで見えないと書きましたが、五雷法陣を置くには最低限のスペースが必要です。

つまり施設が密着している場所などには絶対無いということ。

施設を散らしている人だと場所の予測が難しくなりますが、全ての施設を綺麗に密着させている人は五雷法陣のスペースだけ違和感のある空間になっていたりします(笑)

例えばこんな感じ。

なんか囲いの中に違和感のある空間がありますよね。

これは五雷置き場濃厚です。

試しに兵を投入してみると・・・

見事に五雷法陣が姿を現しました(笑)

上級者だとまずこんなことはないのですが、こういった判断もできるので注目してみて下さい。

さらに赤い四角でスペースが表示されていましたが、これがある時はそこから兵を投入することも可能です。

※プレミアム元宝カードを購入している場合は全軍突撃が可能になりますので、小さな穴から全軍を出撃させることができます。

全軍突撃を使用した場合は相手の五雷法陣が出現する前に全軍を投入することが可能になるので、城の近くにこういった場所がある場合は一気に攻めるチャンスになります。

全軍突撃がない場合はそこに兵を投入してもすぐに五雷法陣が出現する為、すぐにやられてしまいます。

逆にそれを罠にしている人もおり、全軍突撃した直後に氷井台、煉獄塔、諸葛神弩全ての射程圏内に入り、一瞬で全滅することも!?

 

五雷法陣は城の近くに設置されていることが多い!?

城を落とされると旗が1枚減ってしまう為、五雷法陣を城周辺に置く人は多いです。

下の画像を見てください。

兵を投入できるほどのスペースはありませんが、城の周りにいくつか空間がありますよね。

試しに攻めてみましょう。

 

真ん中に入ると案の定五雷が出現しました。

 

結局赤丸がついている場所に五雷法陣が設置されていました。

4本全てが城周辺に設置されていたことになります。

 

このように城周辺に設置している人は多いです。

ですから城の様子を見に行くときは城周辺に隙間がないかどうか、そこも重要視しましょう。

勿論上級者の中にはフェイクの隙間を沢山準備している人もいます。

でもある程度は予測できると思いますよ^^

 

武将にターゲットを取らせない

なんとなく五雷法陣の場所が分かったら、次は武将にターゲットを取らせないように注意しましょう。

最初に書いたとおり、武将に対しての攻撃力は2倍です!

ですから怪しい場所には勇士を先頭に立たせ、五雷法陣が勇士を攻撃している間に武将で叩きましょう。

※武将や兵士は一番近い施設を狙いに行きますので、五雷法陣周辺の設備はできるだけ壊しておくと五雷法陣に攻撃のターゲットが行きやすいです。

 

上手な人は邪魔な施設を予め壊すサイドカットと呼ばれる手法がとても上手です。

これをしっかり行うことで、無駄な動きを最小限に抑えて煉獄塔などの強力な施設を狙い通りに壊すことができます。

 

五雷法陣を設置する場合の注意点

ここまで読んでくれた方なら大体想像がつくかと思いますが、五雷法陣設置時の注意点を書いていきますね。

  1. 必要以上の空間をあけない
  2. 空間は散らしておく
  3. 攻撃範囲を見て壁を設置しておく

まず押さえておきたいのはこの3点です。

 

必要以上の空間をあけない

これは先ほどの例の通り、兵士が入れるほどの空間にしてしまうと五雷法陣が出てくる場所から全軍突撃されてしまいます。

自分で設置している時はこの空間が見れない為、設置が完了したら自分で自分の城を攻めてみましょう。

兵士が入れない空間になっていればとりあえずOKです。

 

空間は散らしておく

五雷法陣を設置しそうな場所にはいくつか空間を用意しておきましょう。

他の施設が密着していた場合、そこには五雷がないと悟られてしまいます。

空間が小さくても空いている場所が4箇所しかなければすぐに場所を特定されてしまいます。

 

攻撃範囲を見て壁を設置しておく

これはどういうことかというと、五雷が出てからすぐに攻撃されるような場所ではすぐ壊されてしまいます。

ですから攻撃範囲ギリギリの場所に壁を設置し、敵が壁を壊している間に攻撃できるような場所がベストです。

 

まとめ

今回は五雷法陣について詳しく説明しました。

戦術に関しては基礎的なことばかりですが、勝つため、強い城を作る為には大事なことですのでしっかりと押さえておきましょう^^

特に軍団戦では情報共有が重要になってきます。

攻城に行って0枚で終わった人がいても、リプレイを見れば五雷法陣のレベルや位置を暴いてくれているかもしれません。

知識は持っていることに越したことはないので、五雷法陣の色はぜひ覚えておいてください^^